SBA-BM

2017年10月30日(月) 開催

~日本におけるチケット再販ビジネスのあるべき姿を考える~

チケット再販、YESかNOか?

東條 岳Field-R 法律事務所 弁護士

鈴木 友也トランスインサイト株式会社 代表

米国では、15年で一気に巨大な産業に成長したチケット再販ビジネス。今やその市場規模は50億ドル(約5500億円)を超えると言われている。これは一次市場(興行主が直接販売する市場)の約30%に相当する規模だ。一方、日本の再販市場は約300億円と言われ、約6000億円と言われる一次市場に対して5%の規模に過ぎない(いずれも2013年の数字)。

一次市場に対する比率も、その規模もまだ未成熟な日本のチケット再販市場であるが、ここ数年で変化の胎動が起こり始めている。その震源地はエンタメ・音楽業界だ。2015年10月、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)が転売されたチケットでの入場を禁止すると発表し、2016年8月には日本音楽制作者連盟、日本音楽事業者協会などの音楽業界団体が中心となって、高額転売に反対する共同声明を出した。

音楽業界が高額転売禁止に舵を切り、チケット販売大手のチケットぴあは今年から転売目的の再販を抑止する「公式チケットトレードリセール」(チケトレ)の運営を開始した。一方、スポーツ界は北海道日本ハムファイターズがチケット再販大手のチケットキャンプと提携して積極活用を目指すなど、再販市場を巡り方向性の違いが浮き彫りになってきている。果たして、日本におけるチケット再販ビジネスのあるべき姿とはいかなるものになるのだろうか?

当セミナーでは、米国のスポーツビジネスに精通する第一人者として米国のチケッティングビジネスにも詳しいSBA理事鈴木友也が、米国スポーツ界でチケット再販ビジネスが急拡大してきた背景や最新の取り組みを解説するとともに、チケットぴあ社の顧問を務め、音楽業界団体のアドバイザーも務める東條岳弁護士を特別ゲストに招き、日本のエンタメ界のチケット再販に対するスタンスや問題意識などを共有して頂きながら、これから日本でチケット再販市場をデザインする上で配慮すべきポイントや米国から学ぶことができる点などを整理する。

■講義時間について
講義(90分)後、質疑応答の時間を設けております。
※終了時間が延長となる場合がございます。予めご了承ください。

■懇親会について
講義終了後は懇親会(希望者のみ)も予定されております。
・会場の都合で先着20名とさせていただきますのでお早めにお申し込みください。(懇親会会費:3,000円)
・懇親会への参加希望の方は、申し込みフォームにて懇親会の項目の「参加」にチェックしお申し込み下さい。
・懇親会をキャンセルされる場合、7日前よりキャンセル料として全額を申し受けます。会場予約の都合上、何卒ご了承ください。

SPEAKER PROFILEスピーカープロフィール

東條  岳

東條 岳Field-R 法律事務所 弁護士

現職:

Field-R法律事務所 弁護士

主な経歴:

東京大学法学部卒業、青山学院大学法務研究修了、2008年弁護士登録。レコードビジネス法務、音楽著作権管理、アーティストの移籍・独立支援などの音楽エンタテインメント法務を中心に行う。

主な著作に「プロダクションのためのアーティスト契約ガイド2013」(一般社団法人日本音楽制作者連盟・共著)、「アプリ法務ハンドブック」(レクシスネクシス・共著)、「著作権法コンメンタール(第2版)」(勁草書房・共著)など。

http://www.field-r.com/people/

鈴木 友也

鈴木 友也トランスインサイト株式会社 代表

現職:

トランスインサイト株式会社(NY法人)代表
B.LEAGUE顧問

主な経歴:

ニューヨークに拠点を置くスポーツマーケティング会社、「トランスインサイト」代表。1973年東京都生まれ。一橋大学法学部卒、アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア)を経て、米マサチューセッツ州立大学アムハースト校スポーツ経営大学院に留学(スポーツ経営学修士)。日本のスポーツ関連組織、民間企業、メディア、教育機関などに対してコンサルティング活動を展開。主な著書に「ヤンキースのユニフォームにはなぜ選手の名前がないのか?」(日経BP社)、「勝負は試合の前についている ~米国スポーツビジネス流顧客志向7つの戦略」(日経BP社)、訳書に「60億を投資できるMLBのからくり」(ベースボール・マガジン社)などがある。
高校まで野球、大学ではアメリカンフットボールをプレー。2008年にNYで日本人によるフラッグフットボールチーム「侍ジャイアンツ」を設立し、現地リーグに参戦してアメリカ人相手に闘志を燃やす。

このセミナーのコーディネーター

鈴木 友也

鈴木 友也トランスインサイト株式会社 代表

プロフィール:

ニューヨークに拠点を置くスポーツマーケティング会社の代表。米国のスポーツビジネスに精通している第一人者。現在、日本のスポーツ関連組織、民間企業、メディア、教育機関などに対してコンサルティング活動を展開。

2017年10月30日(月)

19時00分~21時00分

(質疑応答30分含む)

  • OPEN:18時30分
  • 講演:19時00分~21時00分(質疑応答30分含む)
  • 懇親会あり(先着20名)
  • 料金:5,400円(税込)
  • 講師:東條 岳 鈴木 友也 
  • 主催:一般社団法人スポーツビジネスアカデミー

会場:HSB鐵砲洲(八丁堀)

住所:東京都中央区湊1丁目1−12

申込後、申込完了メールが送信されます。
万が一メールが届かない場合はこちら

新規会員登録

セミナーやコースへの申し込みには会員登録(無料)が必要です

Facebookアカウントで登録

※本登録時、Facebookのタイムラインには投稿されません。

または

(仮登録の完了)メールアドレスの確認を行います。

ユーザー登録は、まだ完了しておりません。
ご入力頂きましたメールアドレス先にメールアドレス確認のお知らせメールが届いております。そちらに記載しておりますリンクより本登録を進めて下さい。

※SBAからのメールが受信できない場合、迷惑メールボックスにメールが入っているか、もしくは、ドメイン着信許可の設定をしている可能性があります。迷惑メールフォルダをご確認頂くか、spobiz.acからのドメイン着信許可の設定を行って下さいませ。

パスワード再発行

メールアドレス宛にパスワード再発行の手続きを行うURLをお送りいたします。