CAMP

2018年10月13日(土) 開催

プロスポーツにおけるエクスパンション議論の本質とは?

SBA特別キャンプ

荒木 重雄SPOLABo 代表取締役

鈴木 友也トランスインサイト株式会社 代表

杉原 海太スポーツコンサルタント

山崎 卓也Field-R法律事務所 弁護士

いわゆる“プロ野球16球団構想”がまた世間を賑わせている。16球団構想は、2014年にも自民党の日本経済再生本部が作成した「日本再生ビジョン」の中で地域活性化の起爆剤として提案され、物議を醸した経緯がある。2004年の球界再編騒動では、財政難に陥っていた近鉄バファローズ救済を目的にオリックス・ブルーウェーブとの合併が発表された。実質的なチーム削減が現実味を帯びてくると、「もう1つの合併がある」「1リーグ制に移行か」などの噂も飛び出し、事態は日本プロ野球史上初のストライキにまで発展した。

60年に渡り現行の12球団制を維持してきている日本のプロ野球界では、エクスパンションや球団削減に関する判断基準やプロトコルに不明瞭な部分が少なくない。2004年の球界再編でも、新規参入にて楽天とライブドアの成否を分けた差は、「球界のフィクサーに挨拶したかどうかだった」などという噂がまことしやかに語られているほどだ。

結論めいた話からすれば、16球団構想の賛否を一概に決めることはできない。なぜなら、この構想にはその良し悪しを評価する多くのパラメター(変数)が存在しており、立場によって評価が異なるためだ。換言すれば、この議論で肝要なのはより多くの視点・切り口を把握し、それぞれの観点からの影響を多面的に評価できるようにしておくことであろう。そして、最後はその競技(業界)全体の成長を見据えた総合的な判断を下すしかない。

今回のSBAキャンプでは、エクスパンションの議論を思考実験の機会として「もしあなたがコミッショナーだったら新規参入を許可する?しない?その理由は?」「もしあなたが新規参入球団の社長だったら、まず何に着手する?他球団とのキャッチアップや差別化をどう考える?」など、実践的な観点から経営者として留意すべきポイントについてSBA理事4名も全員参加して突っ込んだ議論を展開する予定だ。

本キャンプは4部構成を予定している。
第1部では、千葉ロッテマリーンズの事業本部長としてV字回復を成し遂げた後、代表チームの侍事業の立ち上げにも関与し、プロ野球球団・リーグ経営に精通する荒木重雄理事が「経営者側の視点からの新規参入」に関するセッションをリードする。
第2部では、プロ野球選手会顧問弁護士として2004年の球界再編に際し、実際にストライキという苦渋の決断を余儀なくされた経験を持つ山崎卓也理事が「選手の視点からの新規参入」に関するセッションを担当する。
第3部では、米国スポーツビジネスに精通する鈴木友也理事が「MLBの新規参入のケーススタディ」として、半世紀続いた16球団体制から6回のエクスパンションを経て現行の30球団制に移行したMLBの新規参入の歴史やその手続きを紹介する。
第4部では、FIFAコンサルタントとして世界のスポーツ組織のガバナンスに精通する杉原海太理事を交えたSBA理事4名がキャンプ参加者とともにあるべきエクスパンションや球団経営の姿、後発となる新規参入球団が留意すべきチャンスや脅威などについて意見交換を行う。

※当日はSBA理事4名を交えたディスカッション形式を予定しております。
※双方向性を重視し少人数制とさせていただきます

お申込受付締切日:2018年10月11日(木)まで

【ご案内】
・開催時間は10:30-16:30を予定しております(昼食のご用意がございます)
・お支払いは「銀行振込」のみとさせていただきます
・お振込後の参加費の返金は原則できません
(代理の方のご参加は可能です。事前にお申し出くださいますようお願いいたします)
・領収書をお申込みいただいた方は当日受付にてお渡しいたします
・ご請求書の発行をご要望の場合はSBA事務局までご連絡ください

SPEAKER PROFILEスピーカープロフィール

荒木 重雄

荒木 重雄SPOLABo 代表取締役

現職:

SPOLABo 代表取締役
スポカレ 代表取締役
一般財団法人全日本野球協会(BFJ) 理事
スポーツ庁・経産省 スポーツ産業市場規模調査委員会 委員
総務省 スポーツ×ICT ワーキンググループ 委員
経済産業省 データ駆動型社会に係る基盤整備検討委員会 委員
スポーツ庁 スポーツ経営人材育成・活用ワーキンググループ 委員
スポーツビジネスアカデミー(SBA)代表理事

主な経歴:

日本IBMをはじめ、外資系コンピューター・通信会社の要職を経て、2005年1月千葉ロッテ入り。執行役員・事業本部長として同球団の経営改革に着手。ファン、球団、地域との一体化を推進し、プロスポーツ界で初となる「指定管理者制度」を活用した球団・球場の一体経営にも着手。また、パシフィックリーグマーケティング社の取締役・執行役員として事業の立ち上げに貢献。その他、日本サッカー協会(JFA)の広報委員をはじめ、観光庁、文部科学省、総務省等のスポーツ関連プロジェクトなどにも多数参画。2009年7月に独立し、㈱スポーツマーケティングラボラトリー(SPOLABo)を設立。2013年からは、日本野球機構(NPB)の特別参与として、野球日本代表・侍ジャパンの事業戦略、デジタル戦略も担当。2015年9月に一般社団法人スポーツビジネスアカデミー(SBA)を設立。2017年6月より全日本野球協会(BFJ)理事に就任。現在に至る。

鈴木 友也

鈴木 友也トランスインサイト株式会社 代表

現職:

トランスインサイト株式会社(NY法人)代表
スポーツビジネスアカデミー(SBA)理事

主な経歴:

ニューヨークに拠点を置くスポーツマーケティング会社、「トランスインサイト」代表。1973年東京都生まれ。一橋大学法学部卒、アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア)を経て、米マサチューセッツ州立大学アムハースト校スポーツ経営大学院に留学(スポーツ経営学修士)。日本のスポーツ関連組織、民間企業、メディア、教育機関などに対してコンサルティング活動を展開。主な著書に「ヤンキースのユニフォームにはなぜ選手の名前がないのか?」(日経BP社)、「勝負は試合の前についている ~米国スポーツビジネス流顧客志向7つの戦略」(日経BP社)、訳書に「60億を投資できるMLBのからくり」(ベースボール・マガジン社)などがある。
高校まで野球、大学ではアメリカンフットボールをプレー。2008年にNYで日本人によるフラッグフットボールチーム「侍ジャイアンツ」を設立し、現地リーグに参戦してアメリカ人相手に闘志を燃やす。

杉原 海太

杉原 海太スポーツコンサルタント

現職:

スポーツコンサルタント
スポーツビジネスアカデミー(SBA)理事

主な経歴:

1996年に東京大学工学部修士課程修了後、デロイトトーマツコンサルティング等にて戦略、業務改革、ITコンサルティングに従事。
2005年にThe FIFA Master 第5期生として修了した後、2006年から8年間勤務したアジアサッカー連盟では、Head of Developmentとして各国リーグ・クラブ支援プログラム(AFC KICK OFFProgramme)の立ち上げに尽力した。
2014年からはFIFA Consultantとして、協会・リーグ・クラブのガバナンス(Professional FootballDepartment, FIFA Club Licensing System)、戦略立案・業務改革 (FIFA PERFORMANCEProgramme)、 及びITコンサルティング(FIFA Connect Programme)の分野において、アジアだけではなく世界の各地域で活動。2020年からは日本の複数のスポーツ関連プロジェクトに従事。

山崎 卓也

山崎 卓也Field-R法律事務所 弁護士

現職:

Field-R法律事務所 弁護士
FIFA紛争解決室仲裁人
国際プロサッカー選手会(FIFPro)アジア支部代表
日本プロ野球選手会運営委員
スポーツビジネスアカデミー(SBA)理事

主な経歴:

1997年弁護士登録後、スポーツ、エンターテインメント業界に関する法務を主な取扱分野として活動。選手、競技団体、クラブなどを代理したさまざまな国内外の契約交渉、ルール作りに従事。現在、FIFA紛争解決室仲裁人、国際プロサッカー選手会(FIFPro)アジア支部代表、日本プロ野球選手会運営委員、日本スポーツ法学会理事、英国スポーツ法サイト "LawInSport" 編集委員、フランススポーツ法サイト "droitdusport.com" 発行 "Football Legal" 学術委員などを務める。

主な著書に、"Sports Law in Japan"(Kluwer Law International)、「エンターテインメント法」(学陽書房。「プロスポーツ」担当)、「スポーツガバナンス実践ガイドブック」(民事法研究会・共著)、「トップスポーツビジネスの最前線――スポーツライティングから放映権ビジネスまで」(共著、講談社)など。

http://www.field-r.com/people/

2018年10月13日(土)

10時30分~16時30分

(質疑応答含む)

  • OPEN:10時00分
  • 講演:10時30分~16時30分(質疑応答含む)
  • 料金:49,000円(税込)
  • 講師:荒木 重雄 鈴木 友也 杉原 海太 山崎 卓也 
  • 主催:一般社団法人スポーツビジネスアカデミー

会場:オフィスニューガイア浜松町

住所:東京都港区芝1-15-14 9F

※正確な位置が表示されない場合がございます。

※地図アプリでみる場合は必ず「東京都港区芝1-15-14 9F」で検索してください

再開催リクエストを受け付け中です。再開催した際に、
優先的にご連絡をさせていただきます。

新規会員登録

セミナーやコースへの申し込みには会員登録(無料)が必要です

Facebookアカウントで登録

※本登録時、Facebookのタイムラインには投稿されません。

または

(仮登録の完了)メールアドレスの確認を行います。

ユーザー登録は、まだ完了しておりません。
ご入力頂きましたメールアドレス先にメールアドレス確認のお知らせメールが届いております。そちらに記載しておりますリンクより本登録を進めて下さい。

※SBAからのメールが受信できない場合、迷惑メールボックスにメールが入っているか、もしくは、ドメイン着信許可の設定をしている可能性があります。迷惑メールフォルダをご確認頂くか、spobiz.acからのドメイン着信許可の設定を行って下さいませ。

パスワード再発行

メールアドレス宛にパスワード再発行の手続きを行うURLをお送りいたします。